La Jota Vineyard Co.は、1898年にスイスからの移民であるフレデリックヘスによってサンフランシスコでドイツ語の新聞を創設しました。 のちにカリフォルニアの新生ワイン産業に関わる他のヨーロッパ移民の影響を受けて、ヘスはハウエル山でブドウ畑を植えるために327エーカーのメキシコの土地許可(ランチョラジョタ)を購入しスタートされました。
その後高評価を受けながらも米国の禁酒法等でオーナーが変わり
2005年、カリフォルニアのワインのパイオニアであるジェスジャクソンと彼の妻バーバラバンクが現在のオーナーとなっています。

ワイナリーは100年前のLa Jota Vineyard Co.のワイン醸造の伝統を誇りを持って受け継いでおり、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、カベルネフラン、シャルドネの高品質のワインを少量生産しています。

Winemaker Chris Carpenter

お客様は21歳以上ですか? 21歳未満のアルコール類の購入や飲酒は米国の法律で禁止されています。 このサイトではアルコール類の販売を行っております。 法令に基づき、年齢認証をさせていただきます。