パッツ&ホールは1988年にドナルド・パッツ氏とジェームス・ホール氏、アン・モーゼズ女史、へザー・パッツ女史の才能あふれる4人により設立されたシャルドネとピノノワールに特化した ソノマノにできたワイナリーです。

1980年代のナパバレーのフローラ・スプリングスで働いていたアシスタント・ワインメーカーのジェームズ・ホールとナショナル・セールス・マネージャーのドナルド・パッツとの親交がきっかけで生まれました。この二人は、自社畑を持たずに
選び抜かれた彼らの認める葡萄畑から収穫された果実を伝統的な醸造技術をもってワインに変える手法に可能性を見出しワイン造りを始めたのです。
長年にわたりソノマ、ナパで有能なブドウ栽培者たちと長期的な関係を築く事に成功し、カリフォルニアの銘醸地それぞれの土地の個性を最大限に表現し、生かすことを重視してワイン造りを行い、設立から10年もたたない1995年ヴィンテージのシャルドネでそれまでワインスペクテイターにおけるカリフォルニア・シャルドネ最高得点であった97点を獲得。瞬く間にカリフォルニアを代表する造り手にまで成長しました。

現在はカリフォルニア最高峰と称えられるラリー・ハイド、リー・ハドソン、マルティネリ、ピゾーニなどの果実を使用し素晴らしいワインを生み出し続けています。

お客様は21歳以上ですか? 21歳未満のアルコール類の購入や飲酒は米国の法律で禁止されています。 このサイトではアルコール類の販売を行っております。 法令に基づき、年齢認証をさせていただきます。